2010年8月のひとりごと

  夏休み中、野球の練習をしていて、その休憩時間に、ある子がその友達に、
 「昨日のラジオ体操、どうして来なかったの?」
と訊いていました。
 「親戚の家に行っていたから、ラジオ体操に行けなかったんだ。」
とその子は答えていました。
 夏休みのラジオ体操に、今も町内で取り組んでいるんだな、いいことだなと思いながらその会話を聞いていました。また、
 「今日の太鼓の練習行く?」
 「うん、行くよ。」
という会話も聞こえてきました。
 その町内では、子どもたちは太鼓の練習があって、盆踊りの日には太鼓をたたかせてもらえるということを子どもたちが教えてくれました。
 家庭教育や学校教育だけでなく、地域の教育もしっかり行われていることも、子どもたちの健全な成長につながっているんだなということを改めて思いながら、子どもたちの会話を聞いていました。

IMG_4749_convert_20160328202824.jpg

2010年7月のひとりごと

  夏の高校野球の予選が全国各地で行われています。
 今年の高校3年生は、私が少年団で関わっていた子たちだったので、新聞やインターネットを見ながら、あの子たちのチームはどうなったかなと、特に気になっていました。
 負けた時点で引退の最後の夏。負けないで終わるのは、甲子園での優勝チームただ1校だけです。ですから、ほとんどの選手が負けて終わることになります。
 負けた直後は、悔しさでいっぱいなことでしょう。
 でも、ここまでがんばったという充実感みたいなものもあるのではないかなと思います。
 野球に限らず、高校生に限らず、結果だけにこだわらずに、そこまでの過程の中に、自分なりの充実感を感じられる、そんな経験を積み重ねてほしいなと思います。

IMG_4439 (2)

2010年6月のひとりごと

  S君は、ガキ大将でした。
 正義感の強い、やさしい心を持ったガキ大将でした。
 やんちゃをしすぎて、何度か私にしかられたこともありました。
 そのS君から、結婚式の案内状が届きました。
 うれしかったです。
 なつかしかったです。
 お嫁さんと力を合わせて、幸せな家庭を築いてほしいなと思います。
 ぜひ、結婚式には出席して、「おめでとう」を言ってきたいと思っています。

IMG_0145_convert_20160226230708.jpg

         
プロフィール

かがやき

Author:かがやき
 北海道の小学校教諭です。また、日本メンタルヘルス協会で心理学を学び、基礎心理カウンセラーの資格を頂きました。特別な出来事ではない、日常の学校生活の出来事や感じたことなどをお伝えしていきます。その中で、子育ての参考になることが少しでもあれば幸いです。

カテゴリ

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター