2011年4月のひとりごと

  始業式の日の朝、いつもより早く学校に来ていた3年生がいました。
 その子と会話した先生が、4月に本校に赴任し、3年生の担任となった私に、こんなことを話しんたんですよと、その会話の内容を教えてくれました。
 「○○くん、今日はずいぶん早く学校に来たんだね。」
 「うん。だって、今日から3年生だから、二階の教室になるでしょ。うれしいから、早く来たの。」
 そのような会話をしたそうです。
 表現のしかたや行動のしかたは違っても、みんな、それぞれ希望を胸に、新学期を迎えたことと思います。
 そんな子どもたちの思いを大切にしていきたいと、その会話を聞いて、改めて思いました。

IMG_3235_convert_20160611190005.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かがやき

Author:かがやき
 北海道の小学校教諭です。また、日本メンタルヘルス協会で心理学を学び、基礎心理カウンセラーの資格を頂きました。特別な出来事ではない、日常の学校生活の出来事や感じたことなどをお伝えしていきます。その中で、子育ての参考になることが少しでもあれば幸いです。

カテゴリ

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター