FC2ブログ

2014年5月のひとりごと

 「バッター来い!バッター来い!」
 「ナイス ピッチング!」
などと、野球をしていて、大きな声を出すことがあります。
 大きな声を出すと、エンドルフィンという元気になるホルモンが脳から出るそうです。
 つまり、「元気だから大きな声を出す」という面もありますが、「大きな声を出していると、元気になる」と考えることができます。

 また、エンドルフィンは、笑っていても出るそうです。

 先日、テレビを見ていると、宝くじのコマーシャルを作ったときのことをやっていて、米倉涼子さんが、
 「ハッ、ハッ、ハッ、ハッ、ハッ、」
と笑っているうちに、本当に楽しくなってきた、と言っていました。
 つまり、「楽しいから笑う」ということが普通ですが、「楽しくなくても、笑うと楽しくなる」ということだと思います。

 昼休みに、となりの教室の4年生の子どもたちがやってきて、
 「このクラスの朝の会や帰りの会のあいさつの声が、とても大きいね。」
と言っていました。
 
 また、休み時間や給食時間、時には、授業時間にも、教室で笑い声が響いています。

 子どもたちは、意識してエンドルフィンを出そうとしているわけではありませんが、エンドルフィンがたくさん出る生活を、自然と自分たちで作りだしているなと思います。

IMG_2401_convert_20170703231311.jpg
51:
おはようございます!コメントするのが遅くなってしまいました。いい記事だなーと思ってました。
長男のクラスは、最初、一人のコだけが元気で、あとは大人しい感じでした。隣のクラスの声が聞こえるほど。
でもこないだ参観に行ったら、だいぶ雰囲気が柔らかくなってて、よくも悪くもリラックスした様子(笑)。これからが楽しみだなーと感じます!
52:Re: タイトルなし

 おはようございます。
 参観の様子、馬場さんのブログでも拝見しました。明るい様子、元気な様子が伝わってきます。「よくも悪くもリラックスした様子(笑)」という感じも、よくわかります。
 コメント、本当にありがとうございます。コメントを読むことも、「吉報配達ブログ」を読むことも、私のエンドルフィン分泌につながっています。
53:
おはようございます!
返信を読んで、最後のところで私のエンドルフィンも大量分泌されました!
今朝は涼しいくらいですが、かがやき様の地域はいかがでしょうか。寒暖の差が大きくて、体調管理もままならないかもしれませんね。どうぞ無理なさらず、みんなで元気に終業式を迎えられますように。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かがやき

Author:かがやき
 北海道の小学校教諭です。また、日本メンタルヘルス協会で心理学を学び、基礎心理カウンセラーの資格を頂きました。特別な出来事ではない、日常の学校生活の出来事や感じたことなどをお伝えしていきます。その中で、子育ての参考になることが少しでもあれば幸いです。

カテゴリ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター